旅風景、ちいさな息子の日常も。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
背中やって一石二鳥
kaida.jpg
「御岳山と雪原」開田高原12月中旬 マミヤ7 N150 ベルビア100

寒かった…尋常じゃないくらい、寒い
この時の気温マイナス15℃。おしっこも凍る。山の上よりもふもとのほうが
体感温度が寒く感じるのはなぜ?(笑)


どーーーーーーーん!!
DSC_0597.jpg
かなとドアップ。
衝撃な始まり方をした今日のかなと(0)写真^^;

驚かせてすみません。


…かなとって、この写真見て気づいたんだけど、左目が大きい
前に聞いたところによると、

左目が大きいと、「直感型」=あれこれ考えないで行動が先走るタイプ。芸術家タイプ。
右目が大きいと、「理論型」=あれこれ考えてから行動するタイプ。学者タイプ。

の頭脳なんだって。俺も左目が大きい。まぁ、間違いないね(笑)


DSC_0898+.jpg
「ははは、とうちゃは、チョトツモウシンがただね」

かなと、どこでそんな言葉覚えたんだ???

ふぅ、油断も隙もないな。

ところであなたはどっちの目が大きい?

左目?右目?

さて、今日は背中の筋トレの話。おまけに腕の話。
DSC_0461ll.jpg
鬼の顔の模様が出るまでには至ってない



さて、あなたが背中に模様が出るような筋肉をつけたいから背筋の筋トレしてて…


最近、全然筋肉痛が来ない
または、背筋が思ったように発達しない

って場合、「チンニング」を工夫して効率的にやってみるのがおすすめだよ。

自宅でやるならこんなの売ってる↓
トータルフィットネス(TotalFitness) 懸垂マシン2  STM047トータルフィットネス(TotalFitness) 懸垂マシン2 STM047
()
トータルフィットネス(TotalFitness)

商品詳細を見る

家にスペースさえあれば、1万ちょっとで買えるんだよね。

チンニングのフォーム紹介。↓背筋に一番効くのがこれ、ワイドグリップチンニング肩幅より広くグリップする。
DSC_0452+.jpg
マシーンのグリップにつかまる時に、親指を使わない「サムレスグリップ」をおすすめ。
「サムレス~」なら前腕などの余計な筋肉を使わずに、背筋に効率的に効かせることが出来る。
写真もそうやってる。わかりづらいけど。親指以外の4本の指でグリップをつかむ。
DSC_0453+.jpg
上げる時に、左右の肩甲骨を寄せるように体を引き上げる~~~。
この時に腕の力に頼ったら効果は半減する。
あくまで、背筋を強く意識して

で、このチンニング。

すばらしいおまけがつく

見て分かるように、チンニングは、いやおうなしに腕の力も使う。

そう。

チンニングをすると、自然と腕も太くなっていく

俺は、腕の筋トレはめったにやらない
でも腕周りの太さは体重70で、39cmある。
これは、ひとえにチンニングや、背中の筋トレのおかげ。
腕周りは2年間で5cm加増。体重増加とは関係なしに腕は太くなっている。

DSC_0074.jpg
今年11月 撮影 腕39cm
DSC_0076.jpg
2008年9月 撮影 腕34cm

↓時間と手間が許すなら、3つボタンを押して、ポチっと応援してくださ~~い(Ctrl押しながらクリックすると時間省けるよ^^)↓

ランキングへランキングへランキングへ

    
最後まで読んでくれてありがとね~♪
ベンチ限界は何キロ??
turugi.jpg
「剣岳」マミヤ7 N50 俺の大好きな山の一つ。剱御前小屋を経由して登頂したときの写真。遠く立山連峰が見える。

久しぶり(2日ぶり)にかなと(0)がじいちゃんばあちゃんの元から我が家に帰ってきた~~~!!

おかえり~~~^^かなと!!

いや~、嬉しい嬉しい

家に迎え入れるなり、「タカイタカイ」したよ。

で、見て、かなとも久しぶりのとうちゃとの再会をこんなに喜んでる!
DSC_0766.jpg

ね?

すごい喜びようでしょ(笑)

それから、お風呂に入ったあと、寝る前のショット↓
DSC_0925.jpg
かなと、社会の窓、全開だ^^
DSC_0925+.jpg
サービスか???


で、実は最近、車(旧型キューブ)の調子が悪いから、妹の彼氏にキューブちゃんを見てもらった。↓
DSC_0917.jpg
彼は俺と違って、手に職をしっかりつけている男。かっこいいな~~~。

この勇ましい男の姿!↓
DSC_0918.jpg
「だいじょうぶですね、他に異常はないです」

俺は、口先だけで生きてるから(笑)、こういう姿は素直にカッコイイと思うわけで^^;
今日の筋トレ話をしようと思う←やっぱりいきなり、こういう展開^^;

じゃあね、いままであんまり話さなかったけど、俺のベンチプレス、主要種目の使用重量をざっとお話しちゃおうかな?

あくまで、最高重量のみを記載したんだけど、この重さで毎日筋トレしているわけじゃない
これは上げれる限界だから、回数は1回とかしか上げれない。これで日々の筋トレしてもなんの効果もないからね(俺の場合)。
筋トレを頑張っている人の目安になればと思う。

まず、いわずと知れたBIG3から。純粋にウェイトの重さのみ。バーベルシャフトの重さ6kgとストッパーの重さ(どんくらい?)は入ってない。
DSC_0523.jpg
ベンチププレス 95kg(100の壁は思っているよりあついっす)

DSC_0709+.jpg
スクワット125kg(自宅でしかやってないので、許して笑)

DSC_0474.jpg
DSC_0475.jpg
デッドリフト112.5kg

khai2.jpg
ハイクリーン42.5kg


DSC_1000.jpg
著者近影(笑)

↓時間と手間が許すなら、3つボタンを押して、ポチっと応援してくださ~~い(Ctrl押しながらクリックすると時間省けるよ^^)↓

ランキングへランキングへランキングへ

    
最後まで読んでくれてありがとね~♪

指を意識しろ!!
652.jpg
「楽園」栃木県 白根山近辺 マミヤ7 N50 もし楽園なんてものがどこかにあるとしたら、こんな感じかもなぁ?

読んでくれている、あなたにお知らせがあるよ!

今までサボっていた作業を、やっとこさ完了させました。
右側の「仲良しのリンク」
いつもコメントくださる、あなたのリンク、はらせてもらっちゃったよ!勝手にごめんね。
順番にはなんの意図もない。めちゃくちゃ^^;
もし、問題あるようならどうぞ、おっしゃってください。FC2は俺だけにメッセージを送ることも出来るから。
☆リンク先が間違ってる
☆こんなブログにウチのブログを載せるな
など。

これからもよろしくお願いします!


今日はかなとの指の話(0)
DSC_0318.jpg
お~、だいぶ小さくなったな、かなと。

ん?

あ、間違えた。

これは生後1ヶ月くらいの写真だった(笑)

実は、かなと(0)は生まれながらに他の人とは違うモノを持っていたの

それはね、「

「骨?ほねってなんじゃい」ってあなたの声が聞こえてきそう^^;

これ↓
DSC_0943.jpg

これは、かなとの足の写真。なにか、わかった?

そう、小指。太いでしょ?

かなり珍しいらしいんだけど、両足の小指に骨が指2本分ある。

分かりやすく言うと、足の指が6本あるんだって。両足ってのが珍しいんだと。

すごいよね~。最初聞いたとき、なんか感動したんだよね。そんなことがあるんだと思って。

ただ…。

ついこの間の検診の時に、「余分な骨は切らないと、成長の支障になる」って診断を受けちゃいまして。

う~ん、残念。靴はいたりする時、すれちゃうかもしれないんだって。

親として、切除って決断はけっこうつらいけど、かなと(0)のためには仕方ない。

てなわけで、今日はかなと(0)のセクシーショットを…↓
DSC_0666.jpg
まずはヒップから(笑)

で、これは、谷間↓
DSC_0596.jpg
見えそうで見えない。

DSC_0740.jpg

「かあちゃの調子があんまりよくないから、今日は、ばあちゃと一緒なんだよ~」



今日の筋トレはなるべく、さらっと(笑)

インクラインダンベルフライ

って種目。

大胸筋ってさ、あなたが思っているよりも大きく、広い筋肉なんだ。

ベンチプレスだけだと、大胸筋のすみずみまでは鍛えられないんだと。

そこで、ダンベルベンチプレスって種目をやったり、ダンベルフライってのをやったりするんだってさ。

それでも大胸筋を追い込めない。って場合。

今回の種目、インクラインダンベルフライが必要になる。

インクラインダンベルフライの特徴は、このポジションから↓
DSC_0790.jpg
手のひらを自分のほうに向けて、両手をはばたかせるように手同士を近づける。トップのポジションで親指同士をくっつけるような手首のひねり方で。角度をつけて行う。
DSC_0791.jpg

ベンチに角度をつけることにより、重力の方向が変わるため、大胸筋上部に効率的に効かせられる
大胸筋の上部(顔に近い部分)を鍛える種目。
ダンベルフライのときは、とにかく両手の指同士の近づけかたが大事。

「親指どうし」=大胸筋上部
「小指どうし」=大胸筋下部の輪郭


↓どちらでも好きなほうのボタンを押して、ポチっと応援してくださ~~い↓

【にほんブログ村】            【にほんブログ村】
ランキングへ     ランキングへ

    
最後まで読んでくれてありがと~♪

疲れた筋肉に贈るご褒美
silent world
「silent world」
八ヶ岳 早朝外に出ると、昨日の吹雪が嘘のような静かな風景がそこには広がっていた。三脚すら立たない生まれたての処女雪だ。車の音も、電車の音も、鳥の声も、風の音も、ここにはない。ただ、静寂が存在しているだけだった。カメラのシャッターを切った瞬間、俺の中で世界の全ての動きが止まった。ハッセルブラッド KODAK 400TX

実は、我が家には音楽家が住んでいる。彼がいれば、筋トレ家(!?)に常に安らかで平穏な調べが響き続ける事だろう。

そう、彼の奏でる音色は、あの凶暴なかなと(0)ですら、おとなしくなる不思議な力を持っている。

それが、この人だ↓
DSC_0948.jpg
世界中を旅してまわる旅音楽家だ。いまはなぜか我が家にいる。

演奏中の様子↓
DSC_0842.jpg
笛の美しい音色に聴きほれるかなと(0)

「とうちゃ、涙がちょちょぎれそう

そして、彼はおもむろに口を開き…

DSC_0835.jpg
指で音楽を奏でるかなと(0)

チュッパチュッパ♪

かなと、お前が素晴らしい演奏家になれるように、父ちゃん応援してるぞ。

なんか、写真へのめちゃくちゃな説明文章、いつも申し訳ありません(笑)


さてさて、今回は、☆筋トレ仕事人☆が愛用しているサプリメントの紹介をするよ。

俺は、自分の記事で紹介する筋トレにしても、サプリにしても、効果を感じなかったものに関しては、一切紹介していない

だから、今日のサプリも効果をしっかり確認したもの。

それは…

グルタミン!!これ↓
DNS グルタミンパウダー(300g)DNS グルタミンパウダー(300g)
()
DNS

商品詳細を見る


俺が飲んでいるのはBULK SPORTSのもの
DSC_0802.jpg



味の感想は↓
○BCAAに比べると味がまずくはない。美味しくもないけど(笑)

効果のほどは
○筋トレした次の日に感じるパンプ感、増量感がハンパない(個人的所感)。
○筋トレしたあと、栄養分が体内からぶっ飛んだ時に筋肉が分解するのを防ぐ効果があると一般的には、いわれている。
筋繊維を合成する手助けもしてくれる。ということは、筋肉の成長を促進するってこと。

分かりやすくいっちゃうと、
BCAAは筋トレ前の栄養補給。
グルタミンは筋トレ後の栄養補給。

って考えるとシンプルかな。俺は筋トレ前にも、後にもグルタミンは飲むけどね。

このグルタミン、プロレスラーや、格闘技選手など、バルクアップを必要としている人たちがプロテインの次くらいに重要なサプリと考えている。と言われている。そのアンケートが載っていた参考になる(かもしれない)本↓
かっこいいカラダNEXT STAGE vol.13 (B・B MOOK 685 スポーツシリーズ NO. 556)かっこいいカラダNEXT STAGE vol.13 (B・B MOOK 685 スポーツシリーズ NO. 556)
(2010/08/19)
不明

商品詳細を見る


DSC_0854.jpg
心配そうに俺を見つめるかなと(0)

「とうちゃ、あんまりサプリばっかり買ってるとまた、かあちゃからおこづかい減らされるよ」

大丈夫だよ、もう昨日すでに減らされたから(涙)

↓できたら3つともボタンを押して、ポチっと応援してくださ~~い↓
ランキングへランキングへランキングへ

    
最後まで読んでくれてありがと~♪





筋肉の神話 アーノルドシュワルツェネガー
105.jpg
「いつも…すまねぇな」
鎌倉の七里ガ浜でのスナップ ハッセルブラッド フィルムは銘柄を忘れてしまった。

DSC_0837.jpg
「ようこそ!とうちゃのブログへ~」

さぁ、今日もかなとの熱烈な歓迎で幕をあけた☆筋トレ仕事人☆だす。

……え?

かなとが?

歓迎してない?表情が…?

ま、細かい事は気にしっこなしで(笑)これ見て機嫌直してくださいな↓
DSC_0822.jpg
DSC_0821.jpg
風呂上り、ぐわしゃぐわしゃっとかなと(0)の全身をふきまくる瞬間が俺は一番好き!!^^

さて、今日の筋肉の話は。

あれ?いつもよりペース速いかも(笑)


俺の愛読書の紹介だ!↓
300_.jpg
こんなの。


内容は、ちょっとだけ。写真紹介するね↓
DSC_1005.jpg
う~ん、すごい肩だね。あなたのこと以前の記事で「なで肩」なんて気軽に言ってごめんなさい^^;

さて、この本の活用法

もちろん、夜のおかず…て、そっちか。

違います。

もちろん、筋トレ。

俺は筋トレのモチベーションを上げる時、この本の中で「叫んで」いるアーノルドの表情を見る

とっにかく、すごい表情をしているんだ~。

映画では絶対に見れない

ターミネーターの苦痛の表情が!!

これだ~。ワンツースリー(テレビパクってすいません)

DSC_1006.jpg
Tバーロウ…だよね、多分。(本文には種目名がなかった)

ちょっと、この二頭筋、反則っしょ(笑)

DSC_1007.jpg
東洲斎写楽の浮世絵みたいな(笑)

ま、こんだけ悲痛のシャウトをしてるからこそ、彼の肉体はすごかったんでしょう。

筋トレ前に、これ見た俺のテンションガッチガチに上がって、筋トレに120%打ち込めるわけであります。

あなたはこういう様な、続けるため、やる気になるための「写真や映像」って持ったりしてる?

↓どちらでも好きなほうのボタンを押して、ポチっと応援してくださ~~い↓

【にほんブログ村】            【にほんブログ村】
ランキングへ     ランキングへ

    
最後まで読んでくれてありがと~♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。