旅風景、ちいさな息子の日常も。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2DKの、せま~いおうちにホームジムをつくる方法
DSC_0620.jpg

東京は降ったりやんだりの変な天気だね~~。☆筋トレ仕事人☆は、洗濯物担当なので、洗濯物が乾かないから、かなり、困ってる。
あ、上の写真は奥さんが作ったかなと(息子)用の上着。今日一日でつくっちゃったんだって。(写真を写した時間にはもう、かなとは寝ていたためペットの「しろ」で代用)

自分の奥さんながらこんな特技があったなんて、知らなくて、正直驚いてる(笑)


前回、話した、ホームジムをつくるメリットについて。ちょっと言葉が足りなかったかなって思ったことを付け足すね~。

「筋トレをする」ってことだけで考えたら、トレーニングジムもホームジムも一緒

例えるなら、「野球観戦」と一緒なのかなぁって。

え?なんだそれって思った?そう、あのジャイアンツ対巨人。の、野球。

野球観戦ってさ、球場に行ってお金を払って見ることも出来るし、おうちでご飯食べながらテレビで見ることもできるじゃん。野球大好きな人なら、いっつも球場に行きたいけど、忙しければそうもいかない。

おうちでテレビで野球見れば、毎週観戦できるし、忙しい時でも大丈夫。逆に、球場に行けば、ファンの人とか、熱気とか、テレビよりもリアルに感じる。でも、観戦はお金がかかる。テレビなら買っておけば、見るのは無料だからね。どっちにしても「野球観戦」はしてるわけだから。

それと筋トレはある意味、一緒かなって。忙しくてジムにいけない人とか、金銭的に難しいって人はホームジムはおすすめ。

筋トレが、だ~~~い好きな人は、ジムもホームジムも両方あっていいんじゃないかなって事。

トレーニングジムと、ホームジムには、それぞれメリットがあるんだって思ってくれれば、いいな。


じゃあ、今日はうちの2DKの狭~~い間取りの、家賃6万円のアパートにつくった、筋トレ仕事人のホームジムを紹介させて。こんなんで参考になるか分からないけど。


DSC_0601.jpg
ウェイトはこういう風にまとめてる。場所を確保するために。
持ってるウェイトは。
20kg:4枚
15kg:2枚
10kg:2枚
7.5kg:2枚
5kg:8枚
2.5g:4枚
1.25kg:4枚

DSC_0602.jpg
ダンベル~~。

DSC_0603.jpg
バーベルシャフト160cm。バーベル種目が出来るようになる。必須。

DSC_0605.jpg
チンニングマシーン&腹筋用のボード

DSC_0606.jpg
パワーベルト

DSC_0607.jpg
ディップス用加重ベルト

DSC_0604.jpg
ベンチプレス用ベンチ。強調しておくけど、ベンチ買うなら、絶対バーベルを置けるホルダーがあるものを。(シートの脇に2本立ってる柱がそれ)

DSC_0611.jpg
DSC_0612.jpg
DSC_0613.jpg
このベンチプレス用ベンチ、角度調整が出来る。これはあると便利。自宅でインクライン系の種目も出来る。

DSC_0610.jpg




収納時、こんな感じ。実はねこのベンチ、折りたためない(涙)もし、あなたが購入を検討してるなら、是非!!折りたたみ式のベンチを買ったほうがいい。

いっつも奥さんに「ジャマくせ~~」って蹴られてる(笑)

奥さん、なんだかんだ言っても、理解してくれて、こんなジャマなもの置かせてくれてありがとう。

ココだけの話、チンニングマシーンを買うときは、俺が「雨の日に室内で洗濯物を干すこともできちゃう」と、詐欺まがいなことを言って、納得させた。ま、実際干したりしてるけど(笑)

古い記事でもランキングに反映するので、1日1回下のボタン3つとも押してくれると嬉しいです!!
ランキングへランキングへランキングへ

最後まで読んでくれてありがと~♪
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。