旅風景、ちいさな息子の日常も。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガチガチに割れた腹筋を手に入れろ!!

これ見て~。

03.jpg


チョコレートクランチ。
そう、今日はお菓子の話……じゃなくて、筋トレの話。

チョコレートクランチから、なんか想像できない?

そう、腹筋をバッキバキに割る筋トレ、筋トレ種目でもかなりの人気者。

その名も「クランチ」

おかし~。

……そんな冷たい目で見ないでよ。この記事のためにわざわざこれ買ってきたんだから、許して。
割れた腹筋ってあなたは、憧れる?

え…もう6個に割れてる?その人はもうこの先は読まなくてもいいかも……。ここまで読んでくれて、ありがとう。ぺこ。

読んでくれてるあなたは、これから腹筋を割りたい人ってことかな?

実はね、俺も(笑)筋トレでクランチはするけど、割るための筋トレではなく、格闘技で、強くなるためにやってた。そろそろ、腹筋を本格的に割ろうかな、って思って、俺の筋トレ師匠であるボディビルダーに教えをいただいた。

SA3B0134.jpg
ね?まだまだでしょ。



こっから先は、俺の筋トレの師匠が教えてくれた知識が多く入ってる。それをあなたにこれから伝えようと思う。これから一緒に腹筋をかち割っていこうよ!


あなたは、このクランチ、トレーニングの最初にやる?

え、やる?駄目らしいよ(ボソッと)。それ。

なんでか。まず、腹筋の役目について。

この腹筋さんは

「背骨を曲げる役割」

を持ってるんだってさ。

あと、

呼吸や発声するとき、力を入れるときに腹筋を使う。

そう、力を入れるときに腹筋を使うってことは…胸だろうが、肩だろうが、どんな種目の時も

筋トレの最中に腹筋は常に「使用中」ランプがついてるってことだよね。だから、腹筋を先に鍛えちゃうと、そのあとに行う筋トレのパフォーマンスが、がた落ちになるってこと。

月刊誌「マッスル&フィットネス」の最新刊にこんな記事が出てる。P51。

筋肉づくりのトレーニングの「最悪」の方法

腹筋のトレーニングの最悪の方法はワークアウトの最初に行う。(中略)トレーニングを積んだアスリートを被験者として、腹筋のトレーニングを行ってからスクワットをさせたところ、腹筋のトレーニング前に行った場合よりも、完了できるレップ数(回数)が少ないという結果が報告されている。腹筋のトレーニングを先に行う事によって(中略)筋力の発揮にマイナスの影響が出ないように、腹筋は最後のトレーニングにするようにしよう。


てなわけで、腹筋は筋トレの最後の種目にしよう!!

腹筋は「腹直筋」「腹斜筋」「腹横筋」の3つの筋肉から成り立ってるんだけど、紹介するクランチって種目は
この全てをまんべんなく鍛える事が出来る、夢のような種目。
じゃあ、フォームね。

こういう風に、寝てる状態から。

DSC_0558.jpg




こうする。


DSC_0559.jpg
そう、背骨を曲げるだけ。頭をひざにつけたりしなくていい。


↓の様に背骨をまっすぐにして、起き上がる、昔ながらの「腹筋」。これはあまり良くない。反動を使ってひざに頭をつけるのに慣れてる人は、直したほうがいいかも。

SA3B0137.jpg

腹筋の役割は、「背骨を曲げる」こと。っていったでしょ?背骨を曲げないと腹筋に効きづらい。

寝てる状態から、上半身をまっすぐにして起こす時は、腹筋のメインの筋肉「腹直筋」も動くけど、実は主に動いてるのは「腸腰筋」っていう、お尻と脚のあいだ辺りにある筋肉らしい。
この「腸腰筋」は脚を上げる時に、股関節を曲げる作用があるらしいんだけど、ここばかりが発達して、肝心の腹筋が発達してないと、腰痛の原因になるらしい。

ってかんじで、腹筋を割るために☆BHG☆も頑張るから、応援してね。「腹筋成長記録」みたいなものを、ブログで紹介していけたら、いいな。

古い記事でもランキングに反映するので、1日1回下のボタン3つとも押してくれると嬉しいです!!
ランキングへランキングへランキングへ

最後まで読んでくれてありがと~♪
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。