旅風景、ちいさな息子の日常も。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
筋肉増強ステロイドについて
俺がステロイドについて思ってること。

世界の大きなボディービルコンテストなんかに出るビルダーはたいてい使ってるんだってね。ステロイド。なるほど。かっこいいもんね。モリモリだもんね。ステロイドがなければあそこまでならないなら、エンターテイメントとしてはあってもいいのかな。例え危険でも。あの人たち、プロだもん。理解したうえでやってる。

例えば、登山家に「冬山は死ぬから行くな」って言ったって行くもん。それがプロだから。

じゃあ、一般の、例えば、俺みたいな普通の人がステロイドって使うものなのか。

俺の答えは、ノーだね。絶対ノー。

入社したての頃に上司によく言われた言葉。「お前たちはプロなんだから、100点取って当たり前。120点、200点を目指せ!!」なるほど。

俺が思うに、100点満点の筋肉は、ナチュラル(ステロイド不使用)でいける(はず)。

100点を越えようとすると、あぶないクスリがいる。そりゃそうだ。


結論:ステロイドとは筋トレを極めて、どうやったってこれ以上筋肉がつかねーや。っていう100点満点の筋肉をすでに手に入れたひとが、それ以上を望む場合、手を出すもの。だと思う。60点のひとが100点目指すために使ってはいけないと思う。

※あくまで個人的な意見。

SA3B0067small.jpg

写真は愛用のサプリたち。写れなかった子にEAA(アミノ酸)くんもいるわ。グルタミン(これもアミノ酸)っていつもトレーニング後に飲むんだけど、俺には効く。一番効果を感じたかも。筋肉の成長度合いが、あるとないでは、大違いだった。体質に合ってたのかも。あと、オレンジジュース100%もいい。プロテインはたいていこれで割る。


古い記事でもランキングに反映するので、1日1回下のボタン3つとも押してくれると嬉しいです!!
ランキングへランキングへランキングへ

最後まで読んでくれてありがとう~♪




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。